翻訳会社 英訳・和訳の翻訳サービス
株式会社ケースクエアGROUP

株式会社ケースクエアが運営する英訳・和訳の専門サイト

「高品質」「迅速」「低価格」専門性の高い英訳・和訳にも完全対応

英訳・和訳の翻訳に関する記事一覧

マニュアルや説明書を翻訳するコツ・ポイント・注意点とは?

マニュアル翻訳が上手くいくコツを総まとめ!翻訳を安価で仕上げる方法もご紹介しています。

医学翻訳とは?必要な専門知識やポイントを解説

医薬翻訳の種類や必要とされる専門知識について解説。関連する資格についても説明しています。

映像翻訳とはどんな仕事?文章翻訳と異なる点や必要なスキルを解説

映像翻訳の仕事内容や種類、文書翻訳との違いや映像翻訳特有のルールについて解説。映像翻訳に求められるスキルも説明します。

機械翻訳・自動翻訳の違いは?それぞれが適している場面とは?

機械翻訳と自動翻訳の違いや注意点、それぞれ使用に適している場面について解説。似ている言葉のコンピュータ支援翻訳との違いについても説明しています。

「通訳」「翻訳」の違いと、それぞれを活用できる場面は?

通訳と翻訳の違い、それぞれの具体的な活用場面を解説。通訳・翻訳の依頼時のポイントについても説明しています。

契約書翻訳を依頼するときの流れ

会社の機密情報である契約書は、翻訳会社でどのように翻訳されているのでしょうか。依頼から納品までの流れをご紹介します。

業務委託契約(Service Agreement)の英文契約書を作成するには?

高難度とされる業務委託契約書の英文翻訳。翻訳の注意点や契約書に明記すべき条項についてまとめました。

無料で使える機械翻訳を使うと情報漏えいなどの危険性はあるのか?

情報漏えいや誤訳など、無料で使える機械翻訳に潜む危険性について解説しています。手軽ゆえ、利用は慎重に行いましょう。

株式譲渡契約書を翻訳するための英語・英文とは?

難度の高い翻訳ジャンルの一つである、英語の株式譲渡契約書。どのような契約なのか、契約書に記載すべき重要な条項などについて解説しています。

DeepL翻訳で契約書の翻訳を行う場合のリスクとは?

企業と企業の真剣勝負である契約書。DeepL翻訳で作成しても問題ないかどうかをリサーチしました。

秘密保持契約書を英文・英語に翻訳するためのポイントとは?

秘密保持契約書を英語翻訳することは容易ではありません。注意点や必須の条項などについて解説しています。

販売店・代理店契約書を翻訳して英語・英文にする時の注意点は?

販売店契約書や代理店契約書を英語に翻訳する際のポイント・注意点をご紹介します。契約書の内容は社運を左右することもあります。

売買契約書を英語翻訳!英文で使う用語や翻訳例を紹介

売買契約書を英語翻訳する際のポイントや注意点、必要な条項内容などについて解説します。日本の売買契約書とは異なるポイントがある点に注意が必要です。

共同研究開発契約書を英語・英文に翻訳する時の注意点を解説

共同研究開発契約書の英語翻訳は、知的財産権も関与することから、翻訳力だけではなく専門知識も必要となる専門領域。契約書に入れるべき条項、英語翻訳する際のポイント・注意点などを解説します。

ライセンス契約書の翻訳、英語・英文での用語やポイントは?

英語の翻訳力だけではなく、高度な専門知識も要求される英文ライセンス契約書。ポイントと注意点を十分に意識して作成しなければ、思わぬ大きな損害を被ることがあります。

IR翻訳を依頼するときのポイントとは?

IR翻訳は、投資家への広報であるIR(Investor Relations)の内容や関係文書を、英語などに翻訳すること。そんなIR翻訳の特徴や依頼の流れ、相場を解説しています。

翻訳ツールでは無理?金融翻訳とは?

金融翻訳とは、有価証券報告書や投資戦略、契約書といった金融分野の文書を翻訳すること。そんな金融翻訳の特徴や注意点などについてまとめました。

財務翻訳における注意点とは?

財務翻訳の注意点を解説しています。財務文書を英文開示する1番のメリットは、英語圏の投資会社や株主、投資家向けて会社の財務状況を伝えられる点。ただし、各開示文書や報告書の特徴を踏まえた上で、伝わりやすく翻訳することが重要です。

特許翻訳に求められるものとは?

特許翻訳とは、特許出願のための書類作成に必要な翻訳作業のこと。特許翻訳の特徴や、対象の文書についてまとめました。

不動産翻訳とは?

不動産翻訳とは、売買契約書や賃貸契約書、重要事項説明書といった不動産にまつわる文書を翻訳すること。そんな不動産翻訳の基礎知識や特徴・注意点などについてまとめました。

英語で作成された契約書のリーガルチェックは何を見るの?

国際取引で生じるさまざまなリスクを事前に回避できる英文契約書のリーガルチェック。大陸法や英米法などの違いを理解し、自社の利益を守るリーガルチェックの方法を解説します。

英語の契約書で使われる言い回し、専門用語とは?

英語の契約書には特有の言い回しや専門用語が頻出しますが、そのような独特な言い回しや専門用語について解説していきます。

技術翻訳とは?

技術翻訳とは、通常の翻訳と何が違うのでしょうか?技術翻訳の注意点や料金相場、リーズナブルに技術翻訳を依頼する方法などを解説します。

ソフトウェアライセンスの英文契約書作成のポイント

ソフトウェアライセンスの英文契約書作成のポイントは?ライセンスの種類や注意すべき点、英文契約書の書式について詳しく解説いたします。

OEM契約書の英語翻訳のポイントとは?

OEM契約とはどんな契約?メリット・デメリットや、OEM契約書の英語翻訳のポイントについても解説します。

独占販売契約書の英語フォーマットはどのようなものがある?

英語による独占販売契約書には、ある程度の決まったフォーマットがあります。取引先との信頼関係を構築するためには、正しいフォーマットに沿った契約書を作成することが大切です。

売買契約書を英語で作成する場合のポイント、注意点とは?

ルールやフォーマット、英米法、条約等を踏まえた英語売買契約書を提示しなければ、取引相手の信用を得ることは難しいとされています。英語売買契約書を作成する際のポイントや注意点を解説します。

正確に英語翻訳を行う場合の注意点とは?

ネイティブが読んで違和感のない英語翻訳をしたい方に向けて、英語を正しく翻訳するための注意点をまとめました。

英語契約書を作成する場合の日本との違い、注意点とは?

英語契約書と日本語契約書は、内容も構成も考え方も全く異なります。初めて海外取引を行う企業様は、英語契約書特有の難しさ・注意点を理解しておく必要があるでしょう。

Google翻訳で契約書の翻訳をすることのリスクとは?

大変便利なGoogle翻訳ですが、ビジネス契約書の翻訳ができる水準ではありません。Google翻訳で契約書を翻訳する際のリスクをまとめました。

使用前に必読!機械翻訳のメリットとデメリット

安くて早いイメージの機械翻訳について、自動翻訳との違いやメリット・デメリットをまとめました。

機械翻訳はばれる?ばれない?を徹底検証

「日→英」の機械翻訳はネイティブにばれるのか、ばれないのか?「英→日」の機械翻訳は不自然な日本語なのか?を検証してみました。

英語翻訳ができるアプリ・ツール・サイト総まとめ

便利すぎる英語翻訳アプリ、英語翻訳サイト、英語翻訳ツールをご紹介。それぞれの特徴や料金をまとめています。

英語字幕の翻訳についてのポイント【全解説】

英語字幕の翻訳のポイントとして、字幕翻訳のルールやコツ、事例などをまとめました。

難しい?正しい契約書翻訳のコツ

契約書翻訳が難しいと言われる理由について、詳しく解説しています。 翻訳業者の選び方も。

翻訳の相場~料金の目安と内訳、算出方法~

翻訳の相場を知らずして翻訳を依頼するなかれ。提示された見積もりが高いか安いかを判断するための情報をまとめました。

英文契約書作成時のチェックポイントとは?

英米企業と取引をする場合、英米法に沿った英文契約書を作成する必要があります。日本企業同士の契約書とは異なるポイントに注目です。

英文契約書の訳し方・注意すべき点まとめ

英米は契約書を重視する国なので、翻訳者は、英文契約書の訳し方の注意点をよく理解して慎重に翻訳する必要があります。

説明書翻訳を依頼する際に気を付けるべきこと

説明書の翻訳には翻訳会社の力量が如実に現れます。説明書翻訳を依頼する際の注意点をまとめました。

医療翻訳とは?依頼前に知っておきたい注意点

医療翻訳とは、具体的にどのような対象を翻訳する仕事なのか。求められるスキル、関連資格などについて解説します。

英文契約書の一般条項(General Provisionss)とは何を指す?

共通して英文契約書に見られる一般条項(General Provisions、Boiler Plate Clauses)。ボイラープレート条項とも呼ばれるその条項とは、どのようなものなのでしょうか?

英文契約書に収入印紙や消印は必要?

不動産売買契約書や請負契約書などに貼付される収入印紙と消印ですが、英文契約書の場合は必要なのでしょうか?分かりやすく解説します。

英文契約書の構成~基本的な体裁とは~

決まった体裁を持つ英文契約書。その文章構成の種類と内容について解説しています。

英文契約書の製本(綴じ方・契印・割印)の仕方

綴じ方や契印・割印が必要か否かなど、英文契約書の製本の仕方について解説しています。

英文契約書の署名欄(サイン・名前・日付・住所)の書き方

海外企業と英文契約書を交わす際に知っておくべき、署名欄(日付や署名/サイン、住所)の書き方について解説しています。