翻訳会社 英訳・和訳の翻訳サービス
 

 

株式会社ケースクエアが運営する英訳・和訳専門の翻訳会社
「高品質」「迅速」「低価格」
専門性の高い英訳・和訳にも完全対応

 
 
 

医学翻訳

 
 

医学の翻訳(英訳・和訳)を高品質で提供します。素早い対応が好評です。

 

弊社では、あらゆる医学分野(下記参照ください)の翻訳を、医学専門翻訳家が提供します。彼らの多くは医大卒業生や医学に長年従事しています。専門用語が多い為、正しい翻訳をする上で、翻訳家の知識と経験が翻訳品質に大きく影響をするのが、医学分野の翻訳の特徴です。その為弊社の翻訳家達は日頃から自分の担当分野の学会発表や研究論文、学術論文などに出来るだけ多く触れ、最新の知識を取り入れています。又、よりお気軽にお客様が依頼できる様、納得の低価格を実現しています。同時に多くのお客様から好評を得ている、迅速・丁寧なカスタマーサポートサービスも是非ご利用ください。お客様のご依頼を心よりお待ち申し上げております。

●医学分野

●臨床医学分野
産婦人科、耳鼻咽喉科、眼科、泌尿器科、口腔外科、脳神経外科、整形外科、放射線科、リハビリテーション科、神経内科、精神科、小児科、皮膚科、外科一般、麻酔科、形成外科、法医学、衛生学、病理学

●基礎医学分野
免疫学、生理学、細菌学、組織学、解剖学

弊社のお客様は、国立・私立大学様、各種病院様、独立行政法人様、官公庁様、製薬会社様、個人病院様、クリニック関係者様などが多くおられます。医学分野の翻訳サービスを安心してご利用下さいませ。

 

医学英訳例
◆過去実績の中からその一部を紹介します。守秘義務の為、お客様名は公開しておりません。

本術式は手術時間も1時間前後で侵襲が少ないため術中、術後の全身状態は比較的良好である。 今回の症例に関しても周術期に全身状態が悪化し重篤にいたった症例はなかった。HA逸脱を椎体側方に23椎体、前方に6椎体認め、再手術例は側方3椎体(13.0%)、 前方3椎体(50.0%)認めた。前方への逸脱はいずれも軽度であったが、半数が再手術例という結果となり注意が必要である。HAは他の椎体内充填材料と比較し、 椎体外への漏出による肺塞栓発症や重篤な神経障害などの危険が少ない。今回最終の椎体楔状率が50%未満の症例は9例(12.8%)であったが、再手術施行例は2例であり、 必ずしも再手術を必要とはしなかった。本方法により短期間での除痛、早期の離床、歩行が得られ、かつ受傷もしくは腰痛増強前のADLとほぼ同じ状態での早期退院が可能であった。

●英訳文
Since this operative procedure takes approximately one hour with less invasiveness, the intraoperative and postoperative general conditions are relatively well. Also in these cases, no patient had worsening of perioperative general condition leading to a serious outcome. HA was protruded laterally in 23 vertebral bodies, forward in 6 vertebral bodies, and reoperation was conducted in 3 vertebral bodies (13.0%) of lateral side cases and in 3 vertebral bodies (50.0%) of front side cases. Although all protrusions to front side were mild, half of them underwent reoperation, and we therefore should pay attention. Compared to other fillers for vertebral body, HA has smaller risk such as pulmonary embolism by leakage and severe neurologic injury. In this study, 9 cases (12.8%) showed the final wedge deformation ratio of vertebral body of 50% or less, but 2 cases of them underwent reoperation and not all of cases required reoperation. This method allowed short-term pain relief, early rising and walking, and early hospital discharge in approximately the same condition as ADL before the injury or increased lower back pain.

 

お電話でもメールでもすぐに無料でお見積り致します。素早い対応が好評です!!

 
 

TEL:03-3705-4161

平日(月-金)9:00-18:00

上記時間帯以外、FAXは

24時間対応の050-3588-8587へ

 
 
 
 

Copyright(c)|honyaku-service.com All Rights Reserved.