日経平均1万円乗せ他

 
翻訳会社 英訳・和訳の翻訳サービス
株式会社ケースクエアが運営する英訳・和訳の専門サイト
株式会社ケースクエア Group
 
HOME 料金システム ご注文の流れ 無料お見積り
 

HOME > 一般常識コラム

 
「高品質」「迅速」「低価格」  | 専門性の高い英訳・和訳にも完全対応
 
お電話でもメールでもすぐに無料でお見積り致します。素早い対応が好評です!!
 
無料お見積りフォーム
03-3705-4161
 
平日(月-金)9時-18時  上記時間帯以外、FAXは050 -3588 -8587にお掛けください。(24時間対応)
 
 
翻訳会社 英訳・和訳の翻訳サービス概要
プライバシーポリシーについて
 
 
 

日経平均1万円乗せ他 一般常識コラム

 

◇◇◇◇ 翻訳、和訳、英訳の為の一般常識 ◇◇◇◇

@日経平均1万円乗せ
今回は本物であろうか。NYダウ平均が13000ドルを軽く超えたのに引っ張られるように、日経平均が昨日1万円を超えて終わった。株式の動きは経済のバロメーターである。世の中の景気に対する自信がある時には、実体経済に関係なく先走ってあがるのが株だ。実態経済が後から追いかけるように着いてくるのが通常のパターンである。今回は久しぶりの1万円乗せで、関係者の期待は高い。日経平均は1984年に初めて1万円を超えた。見方を変えると、株に関してみる限り28年前と同じレベルにいる事になる。さて今回はこの勢いが続くのだろうか。過去1万円乗せは33回あり、1日で1万円を割ったのが7回、10日以上持ちこたえたのが14かである。バブルの頂点であった時には、17年間も1万円以上の期間が続いた。その時に日経平均最高値である、3万8915円を記録している。当然この時に再び1万円を下回る時代が来る事は誰も予測できなかった。最近ではミニバブルと言われる2003年年末から2008年にかけて約5年間1万円越えであった。その時の最高値は1万8261円。今回は未だ先が見えないが、それはいつの時代でも同じである。欧州危機、アメリカの景気、それと先日来説明している主要国の選挙など、流動要因は多いが、基本はオリンピックイヤーは景気はまずまずという法則が、今のところ進んでいるようだ。

@高さを競い合う世界の高層ビルとエレベーター
東京スカイツリーが5月22日に開業する。電波塔としては世界一の高さである。その内部を支える1つの機能が高速エレベーターである。日立と東芝が請け負っているが、地上から第一展望台までは約50秒で上がる。分速にすると600メートル、時速にすると36KM。自動車で時速36KMというと普通の速度であるが、エレベーターはゼロから加速して行くので、実感としては36KMでなく、かなり速い。ただ上には上がいるもので、現在中国の上海に建設中の上海中心大厦では、なんと分速1080Mのエレベーターが入るそうである。もちろん、世界最速でギネスブックにも載るそうだ。請負はこれも日本の三菱電機である。時速に直すと60KM。これは速い、特にゼロから一気にこのスピードへ上げるので、人体に対する影響(特に内耳)や、事故が起こった時の対策など、高い技術が要求される。有史以来、人類はより高いところを目指して止まないが、その夢を支える技術は日本にある。

◇◇◇◇◇◇◇◇  →次の「翻訳、和訳、英訳の為の一般常識」へ

 
 
英語⇔日本語翻訳(和文英訳・英文和訳)お取り扱い分野の一例

ほとんどの分野の翻訳が可能です。まずは無料お見積りからお気軽にお問い合わせください。

医学医療医薬外科・内科薬学製薬看護学心理学歯科・歯学論文技術契約書代理店契約書・リーガルビジネス税務ITwebソフトウェア・ローカライゼーションコンピュータハードウェアマニュアルカタログパンフレット科学化学エネルギー・環境建築土木法律法学・法務・法令特許金融財務会計証券電気・電機電子スピーチ原稿料理メニュー出版音楽観光工業食品映像工業用語バイオ学会論文スポーツ不動産IR文芸会社法・約款・定款・コンプライアンス工業機械技術経済漫画投資手紙冶具憲法ロイヤリティー動画歌詞旅行通信地震研究情報絵本戸籍謄本生物仕事文章日本語 英訳和文英訳英訳サイト英訳サービス英訳・和訳、英文校正、その他

 
無料お見積りフォーム
 
 
このページのトップへ
 
HOME料金システムご注文の流れ無料お見積り
翻訳会社 英訳・和訳の翻訳サービス概要プライバシーポリシーについてサイトマップ
英語翻訳について翻訳者インタビュー一般常識コラム海外ビジネス体験談コラム翻訳者便り過去の翻訳実績他英語翻訳者募集
 
 
Copyright(c) 翻訳会社 英訳・和訳の翻訳サービス All rights reserved.