翻訳に役に立つ表現/フレーズ集4

 
翻訳会社 英訳・和訳の翻訳サービス
株式会社ケースクエアが運営する英訳・和訳の専門サイト
株式会社ケースクエア Group
 
HOME 料金システム ご注文の流れ 無料お見積り
 

HOME > 翻訳に役に立つ表現/フレーズ集4

 
「高品質」「迅速」「低価格」  | 専門性の高い英訳・和訳にも完全対応
 
お電話でもメールでもすぐに無料でお見積り致します。素早い対応が好評です!!
 
無料お見積りフォーム
03-3705-4161
 
平日(月-金)9時-18時  上記時間帯以外、FAXは050 -3588 -8587にお掛けください。(24時間対応)
 
 
会社概要
プライバシーポリシーについて
 
 
 

翻訳に役に立つ表現/フレーズ集4

 

日本語/英語/解説

 

今日はこれで講義を終わります。
I would like to end our lesson here today.

hereがなくても同じ意味になります。

 

何かおかしいです。しっくりきません。
Something seems to be wrong.

wrong(反対語はright)は頻繁に使われる単語です。日本語のおかしい、をここではwrongを使う事で、自分の考えとは違う、間違っている、という感覚を表しています。

 

つまり。。。。
I mean …

話している途中で少し間を取りたいときに使えるフレーズは多くありますが、このフレーズもよく使います。Meanは意味するという意味ですが、この使い方では特別な意味はありません。

 

そうなんですか。
Really?

相槌の様な使い方です。本来の意味は本当すか、ですが、多くの場合、それほど本当であるかを尋ねるのでなく、相槌として理解した方が良いでしょう。

 

言っている事はわかります。
I know what you mean.

これも相槌の1つの表現方法です。

 

それで?
And then?

相手の話を促したい時に使います。

 

ですよね。
I agree.

口語では頻繁に使われます。

 

多分。
I guess so.

同じく口語で頻繁に使われる表現で、そう思うよ、でしょうか。Guessは想像するという意味ですが、ここでは想像というより、thinkに近い感覚です。

 

良さそうですね。賛成です。
That sounds good.

soundsもこなれた表現で、ネイティブはよく使います。自分は反対ではありません、程度の意味で、軽い感覚で使います。

 

文法は合っていますか。
Is this sentence grammatically correct?

sentenceは文章ですが、itに置き換えても同じ使い方ができます。

 

文法が間違えていたら、直して下さい。
If my grammar is incorrect, please correct me.

incorrectはそれなりの強い意味が込められています。正しくない、不正確である、ときっぱりした考えを表します。

 

どこをどのように修正したら良いですか。
Can you tell me how to fix it?

fixは便利な単語で、修正する、直す、真っ直ぐにする、正す、など広い意味で使えます。

 

私が何を言いたいか、理解できますか。
Can you understand what I am trying to say here?

自分の意見を相手がきちんと理解したかどうか確認したい時の表現です。この様に聞かれたら、はっきりとYES, Noで返答したいものです。

 

表現は正しいと思いますが、自然な英語になっていますか。
I think this is grammatically correct, but does it sound natural?

sound naturalはこなれているか、不自然でないか、という質問をしたい時に定番で使われます。

 

あなたならどの様に言いますか。
What would you say?

would は推量であったり、丁寧な英語で言いたい時に便利な用語です。ここでは相手に言い方を尋ねるので、丁寧な表現にするために使用されています。Doでの文法的には正しいですが、相手への尊敬を含めている場合は、would がより良い表現となります。

 

別の言い方を教えて下さい。
Tell me another way to say that.

anotherの使い方は、たくさんある選択肢の中でどれか1つ、を意味します。ここでは別の言い方が複数ある中で、1つ教えて欲しいとの意味が含んでいます。

 

簡単な言い方を教えて下さい。
Tell me an easy way to say that.

直訳です。easy wayのかわりにsimple wayでも良いでしょう。

 

もう少し砕けた言い方はありますか。
Is there a more casual style that I can use instead.

casualを使うと、日常的な、畏まらないという意味になり、casual styleでは、普段着とも訳されます。

 

もっと洗練された言い回しを教えて下さい。
Tell me more sophisticated way to say that?

sophisticatedは格調のある単語で、反対語はunrefined, uncool, easyなどです。

 

もっといい表現があれば教えて下さい。
If there is a better way to say that, let me know.

最後のlet me knowは広い応用が効くフレーズです。Let me ~で、何々をさせてくれ、をやや丁寧に言い表すことができます。

 

もっと適切な言い方を教えて下さい。
Can you teach me a better expression to use in this situation?

適切な言い方は、better以外にも、suitable、fittableなどでも言い換えられます。

 

どんな風に言うのが一番良いと思いますか。
What do you think is the best way to say that?

日本語と英語では直訳でも自然な言い回しになる場合と、とても不自然になる場合があります。良い翻訳会社は直訳でなく、翻訳文が如何にに読む方にとって自然な文章となるかを徹底的に追求します。当翻訳会社の翻訳はその様なチェックを経て、お客様に納品されています。

 

ネイティブが使う様な言い方はありますか。
Would a native speaker say that any differently?

英語の直訳はネイティブスピーカーは違った言い方をされますか、ですが、日本語ではやや違った言い方で同じことを聞いています。

 

この表現は正しいですか。
Did I say that correctly?

この表現、という日本語をあえて直訳しないで、thatを用いて同じことを言っています。

 

この言い方でも合ってますか。
Can I say it this way too?

自分の言い方が正しいか自信がない時に使います。

 

もっと上手く言う方法はありますか。
Is there a better way to say what I just said?

この英語は直訳です。場合によっては日本語直訳でもスッキリと英語で表すことができます。

 

もう一度お願いします。
Can you ask that again please?

相手の質問が聞き取りなかった場合に使います。

 

聞き逃したのですが、何か質問しましたか。
I could not hear you for a moment. Did you ask me something?

丁寧に相手に自分が理解できなかったり、相手の言葉が耳に入らなかった場合に使える表現です。

 

優しい用語で説明ください。
Use simple terms to explain it.

termsはwordsでも同じになります。

 

例を挙げて説明ください。
Can you give me an example?

実例を聞きたい時に使います。

 

別の言い方でお願いします。(質問の意味がよく理解できませんでした)
Can I ask you to rephrase that?

rephraseも割とよく使われます。言い換える、という意味で、あえてあなたの説明が理解できない、と直接表現することを避け、言い回しを変えてもらえますか、とやや丁寧にお願いしたい場合に使います。

 

ちょっと待って下さい。
Hang on please.

この表現は砕けた表現で、ビジネスの場などでは使われません。

 

考える時間をください。
Give me a moment to think.

英語は日本語に比べ丁寧表現が少ないのが特徴です。日本語で、下さい、と丁寧にいう場合でも、英語では命令形で置き換えても、状況によっては同じくらいの丁寧さを含みます。

 

質問しても良いでしょうか。
Would you mind if I ask a question?

丁寧に尊敬を持って相手に聞きたい時に必ず使われる表現です。

 

今調べています。
I just need to check something.

justによって、まさに今調べている、という迫力になります。

 

どの様な意味ですか。
What do you mean by?

幅広く使える表現です。相手の言っていることが理解できない時には、この英語表現をあらゆる状況で使えます。

 

なぜその質問をするのですか。
Can I ask why you are asking me this?

Can I askがなくても日本語の意味を表せますが、やや丁寧に相手に聞きたい時はCan I ask や Could I askをつけることで、表現が和らぎます。

 

 
 
 
英語⇔日本語翻訳(和文英訳・英文和訳)お取り扱い分野の一例

ほとんどの分野の翻訳が可能です。まずは無料お見積りからお気軽にお問い合わせください。

医学医療医薬外科・内科薬学製薬看護学心理学歯科・歯学論文技術契約書代理店契約書・リーガルビジネス税務ITwebソフトウェア・ローカライゼーションコンピュータハードウェアマニュアルカタログパンフレット科学化学エネルギー・環境建築土木法律法学・法務・法令特許金融財務会計証券電気・電機電子スピーチ原稿料理メニュー出版音楽観光工業食品映像工業用語バイオ学会論文スポーツ不動産IR文芸会社法・約款・定款・コンプライアンス工業機械技術経済漫画投資手紙冶具憲法ロイヤリティー動画歌詞旅行通信地震研究情報絵本戸籍謄本生物仕事文章日本語 英訳和文英訳英訳サイト英訳サービス英訳・和訳、英文校正、その他

 
無料お見積りフォーム
 
 
このページのトップへ
 
HOME料金システムご注文の流れ無料お見積り
会社概要プライバシーポリシーについて翻訳会社コラム翻訳に役に立つ表現/フレーズ集サイトマップ
英語翻訳について翻訳者インタビュー翻訳会社の一般常識コラム海外ビジネス体験談コラム翻訳会社便り過去の翻訳実績他英語翻訳者募集
 
 
Copyright(c) 翻訳会社 英訳・和訳の翻訳サービス All rights reserved.